YOKOHAMA MUSEUN OF ART

イベント

1. 記念対談 澄川喜一 × 深井

澄川喜一と東京藝術大学で澄川に師事した彫刻家・深井氏が、木を素材に制作を続ける両者の作品や、大学時代のエピソードなどについて語ります。

日時2020年2月22日(土)14時~15時30分(13時30分開場)
講師澄川喜一、深井(彫刻家、東京藝術大学名誉教授)
会場横浜美術館レクチャーホール
定員220名(事前申込不要、先着順)
参加費無料

2. 記念鼎談 澄川喜一 × 内藤廣 × 逢坂恵理子

澄川喜一がセンター長を務める島根県芸術文化センター「グラントワ」や、作品《金波・銀波》が設置されたみなとみらい線馬車道駅を手がけた建築家・内藤廣氏をお招きし、建築と公共空間における美術作品について語ります。

日時日時:2020年3月20日(金・祝)14時~15時30分(13時30分開場)
講師澄川喜一、内藤廣(建築家)、逢坂恵理子(横浜美術館館長)
会場横浜美術館レクチャーホール
定員220名(事前申込不要、先着順)
参加費無料

3. 澄川喜一によるギャラリートーク

作家自らが展示室にて作品や本展について語ります。

日時2020年5月2日(土)14時~15時
会場企画展展示室
参加費無料(事前申込不要、当日有効の観覧券が必要)

4. 学芸員によるギャラリートーク

本展担当学芸員3名がそれぞれの視点から展覧会をご案内します。

日時2020年3月7日(土)、4月4日(土)、5月9日(土)14時〜14時30分
会場企画展展示室
参加費無料(事前申込不要、当日有効の観覧券が必要)

5. ワークショップ 「抽象彫刻の魅力『澄川喜一の世界』」

作家自身によるレクチャーと展示室での作品鑑賞を通して、澄川の抽象彫刻の魅力に迫ります。

日時 2020年2月23日(日・祝)14時~16時
講師 澄川喜一
会場 横浜美術館市民のアトリエ、企画展展示室
対象・定員 12歳以上・20名(事前申込、抽選)
参加費 2,500円(本展観覧券付)
申込方法 (1)申込フォームはこちら
(2)往復はがき
※応募者多数の場合は抽選となります。
申込詳細はこちら
申込締切 2020年2月3日(月) ※必着

Copyright © 2019 Yokohama Museum of Art. All Rights Reserved.