会期変更にて今秋開催!「New Artist Picks 柵瀨茉莉子展|いのちを縫う」

2020年06月19日

このたび、新型コロナウイルス感染症拡大防止による臨時休館のため、開催を延期いたしました「New Artist Picks 柵瀨茉莉子(さくらい・まりこ)展|いのちを縫う」につきまして、開催会期が決定いたしましたのでお知らせいたします。

会期2020年11月14日(土)-12月13日(日) 
※変更前会期:2020年3月14日(土)-4月12日(日)
*

柵瀨茉莉子 《いとの日‐2》[部分]2019年 
花びら、葉、銀糸、髪の毛、猫の毛、祖母のトレーナー
60.0×54.0㎝  作家蔵

将来活躍が期待される若手作家を紹介する小企画展「New Artist Picks(NAP)」。本展では、一貫して「縫う」ことを表現手段とし、主に木片や木の葉、花びらといった自然物を素材に制作してきた柵瀨茉莉子をご紹介します。
横浜美術館のウェブサイトでは、作家インタビュー動画や展示風景画像、リーフレットのテキストもご覧いただけます。ウェブコンテンツをお楽しみいただきつつ、今秋あらためて実作品との出会いをご期待ください。

「New Artist Picks 柵瀨茉莉子展|いのちを縫う」はこちら