トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション

展覧会概要

ゲルハルト・リヒター 《オランジェリー》 1982年
油彩、カンヴァス  260.0×400.0cm
富山県美術館蔵 © Gerhard Richter 2020(08052020)

国内の各地方を代表する3つの公立美術館、横浜美術館、愛知県美術館、そして富山県美術館。この3館は、1980年前後の、いわゆる「美術館建設ラッシュ」の時期に開館した美術館です。それから約40年の間に、それぞれが多様性に富んだコレクションを築いてきましたが、いずれの美術館も近現代の西洋美術を収集の柱のひとつとし、またその分野に美術館の「顔」となる作品が多く含まれる点で共通しています。

本展覧会は、その3館が共同し、それぞれのコレクションを組み合わせて20世紀西洋美術の歴史を振り返るものです。 3館が誇る西洋美術コレクションから、ピカソ、クレー、ミロ、エルンスト、ダリ、マグリット、ポロック、ベーコン、ウォーホル、リヒターなど、20世紀美術史を彩った巨匠たちの作品を厳選し、絵画を中心に約120点の作品を紹介します。特定の作家をフォーカスして3館の所蔵作品を比較するコーナーなど、連携・共同企画ならではの趣向も織り交ぜながら、表現手法と概念の刷新が繰り返された前世紀の美術の軌跡をたどります。

3つの公立美術館のコレクションが競演する本展を通じて、欧米の近現代美術の粋をご堪能いただくと同時に、日本の美術館が競いあうように繰り広げてきた西洋美術収集の足跡と、その結果日本にもたらされた豊かな資産を再確認いただく機会となるでしょう。
展覧会特設サイトはこちら

ルネ・マグリット《王様の美術館》

ルネ・マグリット
《王様の美術館》 1966年
油彩、カンヴァス  130.0×89.0cm
横浜美術館蔵

パウル・クレー《女の館》

パウル・クレー
《女の館》 1921年
油彩、厚紙 41.7×52.3cm
愛知県美術館蔵 

ジャクソン・ポロック《無題》

ジャクソン・ポロック
《無題》 1946年
油彩、エナメル、新聞紙コラージュ、板  60.5×48.0cm
富山県美術館蔵

基本情報

会期2020年11月14日(土)~2021年2月28日(日)
開館時間10時~18時
*入館は17時30分まで
休館日木曜日(2021年2月11日を除く)
2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)、2月12日(金)
主催横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、日本経済新聞社、神奈川新聞社、tvk
協力みなとみらい線、横浜ケーブルビジョン、FMヨコハマ、首都高速道路株式会社 

観覧料

本展は、インターネットでのオンライン日時指定予約制です。
ご来館日時をご予約の上、ご来館日時をご予約の上、お越しください。
*2020年9月18日(金)10時発売

*
一般 1,500円
大学・専門学校生1,100円
中学・高校生 500円
小学生以下無料
65歳以上(要証明書)1,400円

*障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
*団体受け入れ及び団体割引は行っておりません。
*観覧無料の方(小学生以下、招待券・障がい者手帳をお持ちの方など)もオンライン日時指定予約が必要です。
*オンライン日時指定予約では、割引の取り扱いはありません。各種割引をご利用の場合は、横浜美術館券売所にてお買い求めください。各種割引対象は、別途お問合せください。
*本展のご観覧当日に限り、「横浜美術館コレクション展」も観覧可。 

【横浜美術館券売所での取り扱いについて】
2020年11月14日(土)10時より、オンライン日時指定予約にて完売していない日時を対象に観覧券のご予約・販売および観覧無料の方のご入館をご案内いたします。 

【ご入場について】
・予約日時から30分以内にご入場ください。
・入場は入れ替え制ではありません。
・再入場はできません。 

【注意事項】
・ご購入手続き完了後の払い戻し、変更、キャンセルはできません。
・最新の開館状況などについては、横浜美術館ウェブサイトをご確認ください。
・横浜美術館では新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取り組みを行っております。 ご来館の際には、「ご来館のお客様へのお願い」をご一読ください。
・保健所等の公的機関による聞き取り調査にご協力いただく場合があるため、ご予約時またはご入館時に連絡先のご提供をお願いしております。 オンライン日時指定予約の方は、ご予約時に入力いただいた連絡先を利用させていただく場合がございますので、予めご了承ください。横浜美術館券売所でご購入・ご予約の方は、連絡先記入用紙にご記入いただきます。なお、連絡先記入用紙はダウンロードできますので、事前にご記入の上ご持参いただけます。
連絡先記入用紙 [85KB]     


関連イベント

関連資料コーナー:「トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」展

*

(出品資料の一部、参考図)

美術情報センターでは、2020年11月14日(土)に開幕する「トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」展の関連資料コーナーを開幕前から設置します。
横浜美術館(1989年開館)、愛知県美術館(1992年開館/前身は愛知県文化会館美術館)、富山県美術館(2017年開館/前身は富山県立近代美術館)はいずれも各地を代表する公立美術館です。西洋美術を中心に、それぞれの地域に根差した特色あるコレクションを形成しています。
トライアローグ展では、20世紀の西洋美術を代表する作家たちの作品が紹介されますが、各館が刊行したこれまでの展覧会図録を通して、それぞれのコレクションの特性を感じていただくことができます。そのほか、出品作が掲載された展覧会図録もあわせてご紹介します。
ぜひこの機会に美術情報センターに足をお運びください。

会期2020年8月7日(金)~2021年2月28日(日)(予定)
開催時間10時~18時
会場 横浜美術館 美術情報センター
休室日木曜日 *8月13日、10月8日、2月11日を除く
2020年12月29日(火)~2021年1月3日(日)、2月12日(金)
入場料無料