淺井裕介と市民による共同制作プロジェクト 「美術館を耕(たがや)す」(Meet the Collection展)

企画展 子どものアトリエ ワークショップ

*

淺井裕介《yamatane》(参考作品)
2014年 Rice University Art Gallery、ヒューストン(アメリカ)[展示風景]
©Yusuke Asai / Courtesy of ANOMALY, Tokyo and Rice University Art Gallery Photo by Nash Baker

本展ゲスト・アーティストの淺井裕介さんが世界中を旅して集めた土を使って、いっしょに大きな絵を描こう!
みんなで描いた大きな絵は淺井さんが組み合わせたり貼り合わせたりして、インスタレーション作品として会期中グランドギャラリーに展示します。 淺井さんの展示作品もみんなで鑑賞します。
美術館を耕す仲間たち、集まれ!

講師淺井裕介(本展ゲスト・アーティスト)
日程[小・中学生コース]2019年4月27日(土)
[15歳以上コース] 2019年4月28日(日)
*対象別に募集いたします。どちらかお選びください 
時間10時30分~15時30分(10時15分受付開始)
*お昼休憩あり
会場横浜美術館グランドギャラリー
対象[小・中学生コース]小学校3年生~中学校3年生
[15歳以上コース] 15歳以上
定員各コース30名
*要事前申込み、応募多数の場合は抽選。
*[小・中学生コース]について、対象学年が該当する場合、きょうだいに限り2名様まで連名でお申し込み頂けます。
参加費一人100円
申込方法以下の申込フォームよりお申込ください。 
*2019年3月1日(金)正午より申込受付開始

[小・中学生コース] 申込フォームはこちら
[15歳以上コース]  申込フォームはこちら

*お申込1組につき一つのメールアドレスが必要です。
 同じメールアドレスで複数組のお申込はできませんのでご注意ください。
*「小・中学校コース」は必ず保護者の方がお申込みください。
申込締切2019年4月2日(火)
*抽選結果はお申込みいただいた方全員にお知らせします。
  締切日を数日過ぎても連絡がない場合は、お手数ですが下記までお問合せください。
お問合せ横浜美術館「美術館を耕す」アトリエ担当 
045-221-0300(木曜休館、10時~18時)
注意事項ご参加にあたり、以下同意いただきます。 ご了承ください。
・プロジェクトは会場において一般公開形式で実施いたします。
・プロジェクトの様子を写真と動画で記録撮影いたします。記録物は、横浜美術館の広報媒体や報告書(ウェブサイトを含む)、その他の媒体に掲載することがあります。
画材
制作風景
画材
淺井裕介(あさい・ゆうすけ)   
*

撮影:武田陽介

1981年(東京都生まれ、東京都在住)
テープや泥等身近な素材を用い、ギャラリー空間のみならず、学校、道路といった公共空間をも変容させるような作品を制作する。
横浜美術館では2007年に、将来活躍が期待される若手作家を紹介する「New Artist Picks(NAP)」で個展「根っこのカクレンボ」を開催。グランドギャラリーやカフェ等館内全域を作品で埋め尽くした。