「駒井哲郎―煌めく紙上の宇宙」展 出品作家関連資料コーナー

企画展 美術情報センター その他

*

出品資料の一部、参考図

駒井哲郎(1920-1976)は、日本における現代銅版画のパイオニアです。デューラー、レンブラント、ホイッスラーらによる西洋銅版画に感銘を受け、14歳から西田武雄のもとで銅版技術を学び始めます。東京美術学校油画科に入学した後も、版画の技術を追究する一方で、同時代の芸術家たちと積極的に交流し、その作品世界を深めていきます。
美術情報センターでは、駒井による著作や作品集のほかに、彼が影響を受けた画家や版画家たちの作品集を関連資料コーナーに設置しています。駒井自身が綴った言葉や様々な交流から、深淵な詩的世界がどのように形成されたのかを辿ることができます。ぜひこの機会にご覧ください。

会期2018年10月27日(土)~2019年1月25日(金)(予定)
開催時間10時~18時
会場横浜美術館 美術情報センター
休室日木曜日、2018年12月29日(土)~2019年1月3日(木)
※ただし、2018年11月1日(木)は開室
入場料無料