第3回 国際音楽祭NIPPON提携「横浜美術館コンサート」(ホイッスラー展)

企画展 その他 その他

世界的ヴァイオリニスト、諏訪内晶子が芸術監督を務め、今年第3回を迎える国際音楽祭NIPPON。
横浜、名古屋、郡山で開催される音楽祭は「コラボレーションwithアート」を柱のひとつに据えて展開しています。
横浜美術館ではこの音楽祭と提携し、「シンフォニー」「ノクターン」など、音楽用語を作品のタイトルに多く用いたホイッスラーの世界をよりお楽しみいただけるよう、美術館コンサートを開催いたします。
演奏家とアートとの交感をどうぞお楽しみください。

国際音楽祭NIPPON公式サイトはこちら

日程
(1)2014年12月12日(金)
(2)2014年12月13日(土)
時間
1日2回公演
①15時30分開演、②17時開演(各回30分)
プログラム・出演
(1)ヴォーチェス8が贈るア・カペラ・クリスマス
    出演:VOCES8(声楽アンサンブル)
        曲目:モーツァルト:アヴェ・ベルム・コルプス、ビーブル:アヴェ・マリア
       夢破れて(ミュージカル『レ・ミゼラブル』から)
       きよしこの夜、ジングル・ベル ほか

(2)ピエール・アモイヤルと次代を担う演奏家たち
        出演:ピエール・アモイヤル(ヴァイオリン)
       ヴァイオリン・マスタークラス受講生成績優秀者 ※①公演のみ
                 チェロ・マスタークラス受講生成績優秀者 ※②公演のみ
                 小森谷裕子(ピアノ)
   曲目:①プロコフィエフ:5つのメロディ、クライスラー:ウィーン奇想曲
       愛の悲しみ、マスネ:タイスの瞑想曲    
      ②ブラームス:スケルツォ(F・A・Eソナタより)、メシアン:主題と変奏
   ※出演受講生及び演奏曲目は当日発表いたします。
場所
グランドギャラリー
料金
無料 ※展覧会には別途観覧料が必要です。
申込み
不要
主催
国際音楽祭NIPPON実行委員会
協力
横浜美術館

*

(C)Vivian Purdom/DECCA/Paul Stuart
左:ピエール・アモイヤル、右:ヴォ―チェス8