横浜[出前]美術館【泉区】エデュケーターによるワークショップ「日本画体験『かんざんさんのはっぱ』」

ワークショップ 横浜[出前]美術館

*

横浜市泉区文化センターテアトルフォンテ

学芸員やエデュケーター(教育普及担当)が横浜市内18区の文化施設などを訪れて、レクチャーや体験講座を行う「横浜[出前]美術館」。今回は、泉区にある横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテで、エデュケーターによるワークショップ 日本画体験「かんざんさんのはっぱ」を開催します。
開催概要
*
「かんざんさん」とは、日本画家、下村観山(しもむら・かんざん)のことです。 横浜美術館には観山さんが描いた《小倉山》という大きな作品があります。 この作品画像をじっくりみて、描かれた植物をよく観察してから、いろいろな葉っぱを描いてみましょう。 日本画に使われる「岩絵の具」などを使う本格的な体験ができます。
*

下村観山《小倉山》 1909(明治42)年 絹本着色、六曲屏風一双 各157.0×333.5cm 横浜美術館蔵

 
日程2022年11月12日(土)
時間13時30分~15時(13時15分開場)
講師横浜美術館 エデュケーター
会場横浜市泉区文化センター テアトルフォンテ
創作室
定員7組(1組3名まで/事前申込、先着順)
対象小学校1・2・3年生とその保護者
参加費無料
申込方法2022年9月24日(土)10時より申込受付開始
申込フォーム
*定員に達し次第申込を締め切ります。
*お申込1名様につき1つのメールアドレスが必要です。同じメールアドレスで複数名のお申込はできませんのでご注意ください。
お問合せ 横浜美術館
TEL:045-221-0300(10時~18時、月曜~金曜 [祝日を除く])
主催横浜美術館
協力横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ

*新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、中止・延期・変更となる場合がございます。