記念書籍『横浜美術館開館30周年記念 美術でつなぐ人とみらい』出版記念 
森村泰昌スペシャルトーク
「生きている美術館、生きている芸術家ー実践的ミュゼオロジーについて」

その他 講演会・シンポジウム

*

©Fukunaga Kazuo

記念書籍『横浜美術館開館30周年記念 美術でつなぐ人とみらい』(河出書房新社)の発売を記念し、 本誌にエッセイをお寄せいただいた美術家の森村泰昌さんをお招きし、トークイベントを開催します。
森村さんは横浜美術館で2回の個展を開催すると共に、ヨコハマトリエンナーレ2014では、アーティスティックディレクターを務めました。
本イベントでは、本書籍のエッセイに触れつつ、モリムラ@ミュージアムのオープンも踏まえ、今後の美術館の役割をお話いただきます。
終了後には、本書籍および『自画像のゆくえ』(光文社新書)へのサイン会を行います。書籍は横浜美術館ミュージアムショップでご購入いただけます。
日程2019年11月3日(日・祝) 
時間14時~15時30分(13時40分開場)
登壇者森村泰昌(美術家)
会場横浜美術館レクチャーホール
定員200名(事前申込、先着順)
参加費無料
申込方法2019年10月2日(水)10時より申込受付開始
以下の申込フォームからお申込みください。
申込フォームはこちら

*お申込1名様につき1つのメールアドレスが必要です。 同じメールアドレスで複数名のお申込はできませんのでご注意ください。
申込締切2019年11月1日(金)または定員に達し次第