レクチャーと鼎談「三溪の古美術収集と美術家支援 ―三溪資料研究の現在(いま)」(原三溪展)

企画展 講演会・シンポジウム

日程2019年7月20日(土)
時間14時~16時(13時30分開場)
講師
清水緑(渋谷区立松濤美術館学芸員、元三溪園学芸員)
三上美和(京都造形芸術大学准教授、『原三溪と日本近代美術』著者)
聞き手内山淳子(横浜美術館主任学芸員)
会場横浜美術館円形フォーラム
定員100名(事前申込不要、先着順、当日12時より総合案内にて整理券配布)
参加費無料