鑑賞プログラム

中高生プログラム2019「美術を体験しよう!伝えよう!」

*
6~9月開催!参加者募集

中学生・高校生を対象として、6月から9月まで全8回にわたるプログラムを開催します。
プログラム前半は、横浜美術館のコレクション展を舞台に、本物の美術作品、普段なかなか出会うことのできないアーティストや専門家とのワクワクするような出会いを通して、美術のいろいろな魅力を体験します。後半はその体験をもとに、小学生に美術の楽しさを伝える展示ツアーとワークショップを中高生が企画し「こども探検隊」として実施します。
美術が好きな人、美術館は初めての人、み~んな大歓迎!たくさんの発見と出会いがつまったプログラムに参加して、新しい世界への扉を開いてみませんか? 

日時

全8回
(全回通し)
  • 美術を体験する編
    [1] 2019年6月16日(日)10時~14時
    [2] 2019年7月7日(日) 10時~14時
    [3] 2019年7月28日(日) 10時~14時
    [4] 2019年8月4日(日) 10時~14時
  • こども探検隊 企画・準備編
    [5] 2019年8月11日(日) 10時~14時
    [6] 2019年8月18日(日) 10時~14時
  • こども探検隊 本番 ※参加必須
    [7] 2019年8月25日(日) 9時30分~14時30分
  • まとめ
    [8] 2019年9月8日(日) 10時~12時
  • 番外編・記録誌をつくる編 ※自由参加
    活動をまとめる記録誌を編集します。
    10~3月に3回開催予定

    ※毎回の積み重ねが必要となる連続的なプログラムですので、原則として全ての回に参加してください。
    ※こども探検隊の本番となる8月25日(日)は必ず参加してください。
    ※その他の申込注意事項は、下記よりチラシPDFをご確認ください。
会場横浜美術館 
対象・定員中学生と高校生・20名程度(要事前申込み、応募多数の場合は抽選)
参加費全回で500円
申込方法申込フォームよりお申込みください
申込フォーム
申込締切2019年6月2日(日)

詳細は下記よりチラシPDFをご覧ください
チラシPDF(2ページ) [692KB] 


原三溪で横浜街歩き ゆかりの地と美術を訪ねて

横浜美術館では「原三溪の美術 伝説の大コレクション」展を開催します。このプレイベントとして、原三溪ゆかりの横浜の地と美術作品をご紹介する街歩きをおこないます。馬車道から日本大通り、山下公園への横浜らしい風景を楽しみながら、原三溪の生涯と、三溪が愛した美術作品について理解を深めましょう。原三溪市民研究会と横浜美術館ボランティア(教育プロジェクト)のメンバーが皆様をご案内します。

日程 2019年6月21日(金)
2019年6月23日(日)
※両日とも同内容。いずれかを選んでお申込みください。
※荒天中止(中止の場合は、参加が決定した方に個別にご連絡します)
時間いずれも10時30分~12時10分
コース
みなとみらい線馬車道駅~日本大通り~山下公園
※約2kmほどの街歩きです。歩きやすい靴でご参加ください。
案内
 原三溪市民研究会、横浜美術館ボランティア(当館職員同行)
定員各回10名(要事前申込み、応募多数の場合は抽選)
参加費無料(当館負担によりイベント保険に加入)
申込方法下記申込フォームよりお申込みください。
受付期間 2019年5月25日(土) 10時から
     2019年6月3日(月)
申込フォーム
*
*


*

                           写真:加藤 健


ギャラリートーク(コレクション展2019年4月13日[土]-9月1日[日])

さまざまな切り口で、学芸員やエデュケーターが作品の見どころや楽しみ方を紹介します。

日程2019年7月26日、8月9日、23日 いずれも金曜日
時間いずれも14時~14時30分 
会場コレクション展展示室
参加費無料(事前申込不要、当日有効の観覧券が必要)