子アト通信:写真家ロバート・フランクさんを偲んで

メッセージ2.jpg

Dear Children  in  YOKOHAMA

I hope that you will use Hand to mak(make) something  funny → Japan is a good place

 Hello from Robert FRANK

9月9日、米国の写真家、ロバート・フランクさんの94歳の訃報が伝えられました。
横浜美術館では1995年に、写真史上最も重要な写真家の一人であり、映画史にも優れた業績を残したロバート・フランクさんの写真芸術の全貌を、彼の制作した映画・ビデオの上映と併せてたどる大規模な回顧展が開催されました。この画像はその際に来日したロバートさんからいただいた"子どもたちへのメッセージ"です。

※「ロバート・フランク:ムーヴィング・アウト」展 会期:1995年2月11日(土)~4月9日(日)

I hope that you will use Hand to mak(make) something  funny

「自分の手を使って、面白いものをつくりだしてください」という意味合いですが、両の手のイラストに添えられたこのメッセージはいろいろな解釈ができ、未来に向かって生きる子どもたちへの、人生の先輩としての重みのある言葉だと感じます。

手形2.jpg

ロバートさんの手形です。展覧会の講演会が終わって夜遅く控室に戻られた時にお願いしたのですが、お疲れだったにも関わらず快く応じてくださいました。粘土を押すゆび力の強さが特徴的で、彼の芸術家としての生きざまを如実に表しているような印象です。
ロバートさんありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。