ご利用案内

1.抽選会の開催

利用日の属する月の3ヵ月前の初日(例:9月に利用する場合は6月1日、1日が休館日の場合は翌営業日)に、抽選会を行います。
抽選会当日は午前10時5分までに、横浜美術館西入口(建物1階、三菱重工ビル側)で抽選の参加受付をお済ませください。

次回2018年1月分の抽選会は、2017年10月1日(日)に実施します。抽選対象日はこちら


抽選会の流れ

  1. 受付順に番号札をお渡し
  2. 抽選会会場で番号札の順にくじ引き
  3. くじの番号順にご利用申請

※番号札は、1団体で1つのお渡し(1回の抽選参加)となります。(複数団体が共同でご利用になる催しは、
 1団体として受付けます。1団体の複数名による参加は、公平さを損なう恐れがあるためお断りいたします。)
※連続利用可能日数:5日間(抽選会で開示される日数に依ります)

2.抽選会後の空き日の利用申込み(先着順)

上記1.の抽選会終了後から、利用日の7日前まで、お申込みを受付けます。

  • 受付開始日(1日)が休館日にあたるときは、その直後の開館日(その月の最初の開館日)から受付けます。
  • 利用日の7日前が休館日にあたる場合は、その直前の開館日まで受付けます。
  • 受付時間・方法
    横浜美術館の開館日開館時間中にお電話でお問合せのうえ、ご来館ください。

3.申請書の提出

所定の申請書への記入をしていただきます。「申請にあたっての注意」を必ずご了解のうえ、ご申請ください。

  • 抽選会で利用が確定した方はその場での申請となります。
  • 抽選会終了後は電話で空き日をご確認のうえご来館いただき、ご申請ください。

4.利用の許可

提出された申請書により行事内容等の審査を行い、所定の利用料金をお支払いただいた後に、利用許可書を発行します。申請書記載の責任者の方あてに郵送します。

  1. 利用を許可しない場合
    次のいずれかに該当すると認められる場合は、利用を許可しません。
    • 美術及び文化芸術振興に関わる行事内容と認められないもの、または、横浜美術館の設置趣旨に適合する行事内容と認められないもの、その他美術館の設置目的に反するもの。
    • 危険物等を使用する催事で、災害発生等の恐れがあると認められるもの。
    • 公の秩序を乱し、又は公益を害する恐れがあると認められるもの。
    • 建物又は附帯設備等を、損傷又は滅失する恐れがあると認められるもの。
    • その他、レクチャーホール又は横浜美術館の管理上支障がある場合。
  2. 利用許可の取消し
    次のいずれかに該当すると認められる場合は、ご利用の許可を取消します。
    • 利用料金を指定された期日までに全額納入しないとき。
    • 利用許可の条件に違反したとき。
    • 本利用案内に記載の事項を遵守しないとき。
    • その他、レクチャーホール及び横浜美術館の管理上支障があるとき。

5.利用料金の計算・お支払

利用料金は次の通り、2回に分けて指定金融機関へお振込みください。

1回目:申込から2週間以内

金額:1団体につき申込金一律4,000円
期日:申込の日から起算して2週間以内
※1回目の入金確認後、利用許可書発行となります。
※利用日まで2週間~7日前までの申請の場合、別途お問合せください。

2回目:利用の打合せ後2週間以内

金額:利用料金の総額(レクチャーホール利用料金及び附帯利用料金の合計額)からお支払済の申込金4,000円を差し引いた金額 ※附帯設備の利用料金額は、午前・午後・夜間を各1回、時間外は1時間ごとで計算します。
レクチャーホール利用料金
附帯設備料金表
 期日:指定された期日まで(原則、係員との打合せ日から起算して2週間以内)

振込口座

金融機関名横浜信用金庫 本店 普通預金
口座番号590464
口座名義(公財)横浜市芸術文化振興財団

  • お支払いただいた利用料金は、原則として返還いたしません。
  • 指定された日までに利用料金をお支払いただけない場合、ご利用をお断りすることもありますので、十分ご注意ください。

6.利用の変更・取消

ご予約内容に変更が生じた場合は、速やかに横浜美術館までご連絡ください。

  1. 変更
    変更内容を横浜美術館までお電話でお知らせいただいた後、「許可事項変更申請書」をご提出いただきます。
    なお施設利用料金が増える場合は、差額をお支払いください(減る場合の差額の返還はできません)。
  2. 取消し
    取消しの場合も「許可事項変更申請書」の提出が必要です。
    利用料金お支払い後に施設の利用を取り消す場合、利用日の30日前を過ぎると、返金は一切できません。
    詳しくはお問合せください。

7.利用打合せ

ご利用日の約1か月前に、利用の責任者の方にご来館いただき打合せを行います。
演目(催し物)内容の詳細、タイムスケジュール、利用する附帯設備などを確認し、2回目にお支払いただく利用料金を確定します。

8.利用当日

利用当日のご案内・注意をご覧ください。

記載事項・内容に関するお問合せ

横浜美術館 レクチャーホール担当
TEL 045-221-0300(休館日を除く10時~18時)
※休館日:毎週木曜日(木曜が祝日の場合は翌日)、年末年始