ご利用案内

美術情報センターへのご入室、資料の閲覧・視聴は無料です。どなたでもご利用いただけます。なお、資料は閲覧のみです。

開室時間10時~18時(入室は17時30分まで)
休室日木曜日、年末年始
※不定期の特別整理による休室期間がございます。
※トップページのカレンダーでご確認のうえお出かけください。 

資料の閲覧

資料は、開架閲覧室と閉架書庫に分かれて保管されています。
所蔵の有無や保管場所は、蔵書検索端末でお確かめいただけます。

開架資料

手に取ってご自由にご覧いただけます。

閉架資料

閲覧をご希望の場合は、「資料利用申込書」にご記入のうえ、カウンターよりお申込みください。

  • 1回に8冊まで閲覧できます。
  • 展覧会準備などのため、一部の資料が一時的にご利用できない場合があります。
  • 閉架資料利用申込の受付時間
    平日 10時~12時、13時~17時30分
    土日祝日 10時~17時30分   

ビデオライブラリー(映像資料)の視聴

映像資料は、検索端末またはビデオライブラリーリスト(冊子)よりお選びいただけます。視聴ご希望の場合は「ビデオライブラリー視聴申込書」にご記入のうえ、カウンターよりお申込みください。

コピー(複写)サービス

所蔵資料の複写は、著作権の範囲内で可能です。
コピーは有料です。「資料複写申込書」に記入し、カウンターよりお申込みください。
貴重書や保存上問題がある資料は、コピーをお断りする場合がございます。スタッフにお問合せください。

受付時間10時~17時30分
コピー料金モノクロ・マイクロ資料 1枚 30円
カラー 1枚100円 
※コピーは、美術情報センター所蔵資料に限ります。
※郵送・FAXなどによる資料のコピーサービスは行っておりません。
※コピーの誤りなどによるご返金はできません。
※資料の写真撮影は周囲のご迷惑ともなりますのでご遠慮ください。

レファレンス・サービス

美術資料の探し方や当センターのご利用方法など、ご不明な点がございましたら、
お気軽にカウンターのスタッフにお尋ねください。

検索端末

閲覧室の検索端末から、次のデータベースにアクセスできます。

  • 美術情報センター蔵書検索
  • 横浜美術館ウェブサイトより
    美術情報センター蔵書検索(美術情報センター所蔵図書資料検索サイト)
    ビデオライブラリー(美術情報センター所蔵映像資料検索サイト)
    コレクション検索(横浜美術館所蔵作品のデータ検索サイト)
    美術図書館横断検索(美術図書館連絡会(ALC)加盟館9館の所蔵図書資料横断検索サイト)
  • インターネット書誌検索リンク集(美術図書館横断検索、国立国会図書館・横浜市立図書館等蔵書検索、国立情報学研究所CiNii Booksなど)
  • 展覧会・イベント情報検索リンク集(ヨコハマ・アートナビなど)

美術情報センター利用においてのご注意(お願い)

  • 資料は公共の財産です。破損、汚損のないよう大切にお取扱いください。
  • センター内では、資料保護のため、はさみや刃物、水を使うものはご使用いただけません。
  • センター内での飲食、喫煙はできません。水分補給・喫煙はセンター外でお願いします。
    飲食、喫煙スペースについては、スタッフにお尋ねください。
  • 筆記用具以外のお荷物は、返却式コインロッカー(100円)をご利用ください。
    大きなお荷物は、カウンターでお預かりいたしますので、お申し付けください。
  • 傘は持ち込めません。入口の傘立てをご利用ください。
  • 他の利用者のご迷惑になりますので、携帯電話は電源をお切りいただくか、マナーモードにてお願いいたします。
  • センター内での撮影はご遠慮ください。
  • パソコンを使用したい場合はスタッフにご相談ください。なお、センターには電源のご用意はありません。
  • ほかの利用者に対し、迷惑となる行為、並びに当センターの運営上支障をきたすと判断された場合には、ご退室いただく場合があります。ご利用の皆さまが互いに快適にお過ごしいただけるようご協力をお願いします。
  • 災害時は、スタッフの指示に従ってください。