美術情報センター

美術情報センター

美術情報センター

美術情報センターは、美術に関する図書資料、映像資料等を、収集・整理・保管し、広く市民や研究者の皆さまが無料でご利用いただける専門施設です。 閉架書庫をあわせ10万冊を超える図書資料の閲覧および、映像資料約580タイトルの視聴が可能です。なお、資料の貸出は行っておりません。 備え付けの検索端末で、当センターの図書資料や映像資料、当館所蔵作品などを検索できるほか、インターネットで、他の美術図書館、国公立図書館の蔵書や展覧会情報等をお調べいただけます。
ゆったりとした開架閲覧室には、47の閲覧席と、4台の検索用端末、コピー機、マイクロリーダー、ビデオライブラリーモニターがあります。
このほか、資料コーナーでは、開催中の展覧会に関連する図書資料をご紹介しています。また、展示ケースでは貴重書などを展示しています。
展覧会の観覧とあわせて、あるいは美術の研究や情報収集、また芸術鑑賞を深めるために、ぜひ美術情報センターをご活用ください。

所蔵資料

資料コーナー

資料コーナー

  • 開架資料
    和書、事典類、新着雑誌、当館展覧会カタログ、新着展覧会カタログ
  • 閉架資料
    洋書、国内外の展覧会カタログ、所蔵品目録、美術館・研究機関などの刊行物、雑誌バックナンバー、超大型本、マイクロ資料、中村文庫(美術教科書・美術教育関係コレクション)

ご案内

*

入口写真

美術情報センターは、美術館正面に向かって左手、ランドマークタワー側のレストラン上階に位置します。
レストラン前から階段、またはエレベーターをご利用ください。

横浜美術館コレクション展(有料)会期中は、展覧会会場から当センターにご入室いただくことができます。あらかじめお手元に展覧会チケット(鑑賞券)の半券をご用意ください。展覧会会場に再入場する際は、半券を確認させていただきます。
検索デスク

検索デスク

新規カタログ

新着展覧会カタログ

資料ケース

資料ケース