横浜美術館ウェブアクセシビリティ方針

横浜美術館では、インターネットを利用する全ての人が、身体的制約や利用している環境に関係なく、利用しやすく、必要な情報が得られるように、日本工業規格「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組みます。

1.対象範囲

公益財団法人横浜市芸術文化振興財団が運営する横浜美術館のウェブサイト 
URLがhttp://yokohama.art.museum/から始まるページ

2.目標を達成する期限

2018年3月31日

3.目標とする適合レベル

JIS X 8341-3:2016で示されている適合レベルAAに準拠します。 
*本方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン 2016年3月版」で定められた表記によります。

4.対象範囲から除くもの

ただし、次に示すページは対象範囲から除外します。

  • 展覧会特設ページ
    URLがhttp://yokohama.art.museum/special/から始まるページ  
    新聞社、テレビ局など、展覧会共催者が制作する展覧会特設ページ 

  • コレクション検索、ビデオライブラリー検索、美術情報センター蔵書検索、美術図書館横断検索などの外部サイト、外部システムとリンクしたすべての検索機能ページ
    URLがhttp://collection.yokohama.art.museum/から始まるページ
    URLがhttp://yma.opac.jp/から始まるページ
    URLがhttp://alc.opac.jp/から始まるページ 

  • オンラインショップページ
    URLがhttp://www.museumshop-yokohama.jp/から始まるページ

  • YouTubeなどの動画配信サイトを掲載したすべてのページ
    より多くの情報を提供できるよう動画ファイルを掲載したページを公開しています。しかし、現状ではすべての動画ファ イルへの字幕対応は困難なため、対象範囲に含めません。

  • 音声ファイル
    より多くの情報を提供できるよう音声ファイルを添付したページを公開しています。しかし、現状ではすべての音声ファイルへの字幕対応は困難なため、対象範囲に含めません。

  • PDFファイル
    より多くの情報を提供できるようPDFファイルを添付したページを公開しています。しかし、現状ではすべてのPDFファイルへのウェブアクセシビリティの対応は、情報量および技術的な観点から困難なため、対象範囲に含めません。