「中島清之―日本画の迷宮」展 12月4日(金)から後期展示がスタート。

2015年12月14日

12月4日(金)から後期展示が始まった「中島清之―日本画の迷宮」展。
後期展示では、三溪園の襖絵からは《牡丹図》と《梅図》が展示されています。冬を象徴するモチーフの、美しく繊細な襖絵はお見逃しなく。 その他、現在展示中の作品はこちらからご覧いただけます。

「中島清之ー日本画の迷宮」作品リスト [188KB]