New Artist Picks 田中望展「潮つ路」2015年2月7日(土)~3月1日(日)開催!

2014年11月14日

横浜美術館では、将来活躍が期待される若手作家に発表の場を提供する事業を実施してきました。 2014年度からは、新たに事業の名称を「New Artist Picks (NAP)」と定め、年に一度、アートギャラリーなどを会場に展覧会を開催してまいります。

新たなスタートとなる今年度は、山形や秋田など中心に、各地に伝わる文化や信仰をテーマに作品を制作する作家、田中望(1989年生、山形県在住)を紹介します。

宮城県出身の作家は現在、東北芸術工科大学大学院・博士課程に在籍。 絵を描くことによって地域と繋がり、役割を担えるようになると考える田中は、伝統文化や信仰が残る地域に取材し、自らの問題意識を織り交ぜながらファンタジー溢れる世界を創造していきます。
今回の展覧会では、新作をはじめとした作品のほか、素描や制作資料などをあわせて展示します。東北地域に連綿と受け継がれる文化や思想について、また絵画の存在意義について、田中の作品は新たな発見や深い思索を与えてくれることでしょう。

田中望展「潮つ路」詳細はこちら