グランモール公園「美術の広場」イルミネーション点灯開始

2014年11月07日
*


2014年11月6日(木)より、横浜美術館の正面にある、グランモール公園「美術の広場」において初のイルミネーションが始まりました。グランモール公園愛護会主催によるこのケヤキのイルミネーションに、横浜美術館は協力し、みなとみらい21地区のさらなる賑わいや、地域の活性化に貢献します。

シャンパンゴールド色に彩られたイルミネーションのうち、中央の4本は、2014年12月6日(土)から始まる「ホイッスラー展」の開催に合わせ、ホイッスラーの代表作「白のシンフォニー」シリーズをイメージした純白のイルミネーションになりました。

2015年3月15日(日)まで点灯のイルミネーションは、クリスマス、年末年始、バレンタインデーやホワイトデーなど、この冬、みなとみらいエリアをロマンチックに彩ります。 
期間2014年11月6日(木)~2015年3月15日(日)
点灯時間16時~24時
場所グランモール公園「美術の広場」(横浜美術館正面)
主催グランモール公園愛護会
協力MARK IS みなとみらい、横浜美術館