シンガポール美術館分館にて横浜美術館コレクション展開催中

2014年10月15日

横浜美術館が所蔵するビデオ・インスタレーション作品の展覧会 "Image and Illusion: Video Works from the Yokohama Museum of Art"(「イメージとイリュージョン:横浜美術館所蔵 ビデオ・インスタレーション作品展」展)が、シンガポール美術館との共催により2014年10月3日(金)から2015年2月8日(日)まで、シンガポール美術館分館(SAM at 8Q)にて開催中です。
本展は、2013年春に横浜美術館で開催したシンガポール美術館所蔵作品による展覧会「Welcome to the Jungle 熱々!東南アジアの現代美術」との交換展として実施されるものです。またこれは、横浜美術館のコレクションを「ひとつの展覧会」として海外で展示する初の試みとなります。 横浜美術館は「世界に開かれた美術館」を目指し、国際都市・横浜ならではの美術分野における国際ネットワークの構築に取り組んできました。2011年からは現代美術の国際展「横浜トリエンナーレ」の主会場としての役割を担い、アジア諸国との交流にも力を注いでいます。

“Image and Illusion: Video Works from the Yokohama Museum of Art”
「イメージとイリュージョン:横浜美術館所蔵 ビデオ・インスタレーション作品」
会期2014年10月3日(金)~2015年2月8日(日)
会場シンガポール美術館分館(SAM at 8Q)
共催シンガポール美術館(Singapore Art Museum)、横浜美術館

シンガポール美術館ウェブサイト