横浜美術館コレクション展 2014年度 第1期

展覧会概要

ともだちアーティストⅡ 収蔵作品でつづる芸術家の交友関係
特別展示:奈良美智《春少女》

横浜美術館コレクション展2014年度第1期は「ともだちアーティストⅡ」をテーマに展示いたします。

画家や彫刻家、写真家に限らず、いつの時代も、芸術家たちはお互いの作品に敬意を払い、様々に交流していました。それぞれの取り組みに共感し合った者たちがグループをつくって協力したり、故郷を遠く離れた土地で出会った作家同士が深い友情で結ばれたり、流派を超えて各地の作家たちと自由に接触し、つなぎ役となる作家もいました。危機的状況に共同で立ち向かい、助け合い、また時には批判し合い対立しながら、彼らは芸術という大きな営みを支え合っていました。

本展は、幕末の横浜に始まり、20世紀前半のヨーロッパとアメリカを周り、戦後の日本を経て、再び1920年代の欧米に至る流れを4つの展示室に展開します。それぞれの場所と時代を共有した作家たちのまとまりを6つのセクションに仕立てました。作品とあわせて、作家たちの芸術と生活の様々なエピソードを小型のパネルで紹介します。

また、新収蔵作品として、奈良美智の《春少女》(2012年)を特別展示します。

基本情報

会期2014年3月1日(土)~5月25日(日)                
休館日木曜日   
開館時間10時~18時(入館は17時30分まで)

観覧料

一般500(400)円
大学・高校生300(240)円                           
高校生100(80)円
小学生以下無料

※2014年3月29日は無料
※( )内は有料20名以上の団体料金(要事前予約)
※毎週土曜日は、高校生以下無料(生徒手帳、学生証をご提示ください)
※障がい者手帳をお持ちの方と介護の方(1名)は無料
※毎月第3月曜日は横浜市在住の65歳以上の方無料(「濱ともカード」をご提示ください)
※企画展ご観覧当日に限り、企画展の観覧券でコレクション展もご覧いただけます。