BODY/PLAY/POLITICS展連動企画 関連資料コーナー/特別資料展示

企画展 美術情報センター その他

美術情報センターでは、企画展「BODY/PLAY/POLITICS」に合せ、10月1日(土)より連動企画をスタートします。
美術に関わる図書資料11万点以上を所蔵する美術情報センターならではのコーナーで、展覧会の余韻をどうぞお楽しみください。

「BODY/PLAY/POLITICS」展覧会サイト

関連資料コーナー:もっと知りたい!6人のアーティスト
資料コーナー

このコーナーでは、「BODY/PLAY/POLITICS」に出品している6人の作家について、これまでの活動を伝える個展や国際展のカタログなど、当センター所蔵資料から30点をご紹介いたします。
どうぞ、お手にとってご覧ください。

会期2016年10月1日(土)~12月28日(水)
時間10時~18時
休室日木曜日、11月4日(金) ※11月3日(木・祝)は無料開館日      
料金無料
場所美術情報センター
特別資料展示:『ピクチャー・ポスト』に見る「フォト・エッセイ」
ピクチャーポスト

「BODY/PLAY/POLITICS」の出品作家、田村友一郎は、占領下に目にした米兵の鍛えられた肉体に端を発して日本のボディビルディング史が興った点に着目し、身体像の持つ力から創作を拡げています。
また、「篠山紀信展 写真力」では、写真家・篠山紀信の作品を振り返る中で、「人物」を映す写真の持つ力強さをご覧いただきます。
このような人物写真に注目し、美術情報センターが所蔵する雑誌資料から、イギリスの写真週刊誌『ピクチャー・ポスト』(1938年創刊、1957年終刊)を展示します。誌面を通して、人々の姿がどのように伝わったのかを中心にご覧ください。

会期2016年10月1日(土)~2017年3月22日(水)
時間10時~18時
休室日木曜日(ただし2016年11月3日、2017年1月5日、2月23日を除く)
2016年11月4日(金)、および2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)
料金無料
場所美術情報センター