1日体験「シルクスクリーン」

市民のアトリエ ワークショップ

1日体験シルク

■講師:桜庭 瑠実(当館エデュケーター)

ちょっと気になる技法や表現を美術館エデュケーターがご紹介する1日プログラムです。 今回のテーマは「シルクスクリーン」。枠に張ったスクリーンの網目を通して絵柄を写す版画技法です。紙の他に、さまざまな素材に刷ることができる特徴を活かし、夏に向けてTシャツや布バッグにオリジナル柄をプリントしましょう。作った版は、お持ち帰りできるので続きはご自宅でお楽しみください。
※8×12センチ以内で手描きの絵や文字をプリントします。1版単色刷りの体験です。
※Tシャツに刷りたい方は各自ご用意ください。
コース番号・日程 [9]2018年6月3日(日) 【1回】
時間10時30分~15時30分(昼休含む)
定員12名
参加費3,500円 ※材料費含む
申込方法(1) 申込フォーム
(2) 往復はがき
申込締切 2018年5月14日(月)