彫刻のある生活「黒御影粘土のテラコッタ」

市民のアトリエ ワークショップ

*

講師作品

■講師:竹花 哲(彫刻家)

講師の作品を参考に、人、動物、建物、生活、旅など日常で感じることをもとに参加者それぞれが黒御影粘土1kg以内で好きな形をつくります。与えられた粘土で1つか2つ制作します。素朴な石のような質感で特徴のある素材、技法を紹介します。焼成後は、水彩絵の具等で彩色します。彫刻のある精神的に豊かな生活をしてみませんか。
コース番号・日程[8] 2018年6月2日(土)、6月3日(日)、6月23日(土) 【全3回】
時間各14時~16時
定員15名
参加費6,500円  ※材料費・焼成費込含む
申込方法(1) 申込フォーム
(2) 往復はがき
申込締切[8] 2018年5月14日(月)
竹花 哲(たけはな さとし)

1971年 長野県生まれ。'97年 東京藝術大学大学院美術研究科修了。2004年 10th現代美術日韓展 記念展以後毎年。群馬県オープンスペースアートコンペ2004 優秀賞受賞。'07年 個展 韓国ソウル。'11年、'13年 グループ展(パリ)、'11年 個展gallery元町(横浜)以後毎年。'15年、'17年 個展Galerie Satellite(パリ)。'17年 宮崎国際現代彫刻・空港展。'18年 銀座、横浜にて個展予定。その他各地にて展覧会出品。