12月20日・21日開催「宮川香山・眞葛焼をめぐるレクチャー&街歩き」参加者募集!

コレクション展 その他 その他

明治開港期に横浜に窯を構え、日本を代表する工芸品として欧米で絶大な人気を博した「眞葛焼」。横浜美術館では2016年1月11日(日)までのコレクション展2015年度第3期の「大正・昭和の横浜から」コーナーで、初代から三代にわたる宮川香山や工房による作品を展示しています。
本イベントでは、当館学芸員による作品解説・レクチャーと、横浜シティガイドによる街歩きや眞葛ミュージアムの観覧で、「眞葛焼」とそれを取り巻く開港以降の横浜に思いを馳せます。 

*

宮川香山(初代) 《青華鳳凰形花器》 大正元-5年
横浜美術館蔵、間島松太郎氏寄贈  

日程2015年12月20日(日)  ※受付終了しました
2015年12月21日(月)  ※受付終了しました
※両日同内容 ※雨天決行
時間両日とも13時~16時  ※受付12時30分~
場所横浜美術館(西区みなとみらい3-4-1) 円形フォーラム
(街歩き)
宮川香山 眞葛ミュージアム(神奈川区栄町6-1)
プログラム①横浜美術館 作品鑑賞・学芸員によるレクチャー 13時~
②横浜シティガイドによる街歩きツアー 14時~
③宮川香山 眞葛ミュージアム観覧 15時30分頃~   ※現地解散
参加費おひとり1,000円(税込)
※当日支払 
※横浜美術館コレクション展・眞葛ミュージアム観覧料、シティガイド協会ガイド料、保険料を含む
定員各回30名 (最少催行人員10名)
※おひとりの申込みで、同行者2名・計3名までお申込みいただけます。
※お申込みは高校生以上(中学生以下の方は同伴としてお申込みください)
お申込みこちらの申込フォームより先着にて受付 ※定員に達したため終了 
お問合せ横浜美術館
電話 045-221-0300(10時~18時 木曜休)、FAX 045-221-0317

主催:横浜美術館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
協力:NPO法人横浜シティガイド協会、宮川香山 眞葛ミュージアム

*

宮川香山 眞葛ミュージアム 館内