教師のための鑑賞会

横浜美術館は、19世紀後半から現代にかけての12,000点を越える国内外の美術作品や写真を幅広く収蔵しています。それらの所蔵作品は、横浜美術館コレクション展で毎回テーマを決めて年間2~3期に分けてご紹介しています。
「横浜美術館コレクションと学校をつなぐ鑑賞会」は、横浜市内の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・義務教育学校の先生方に当館の所蔵作品をよく知っていただき、授業で活用していただくための相談の場、さらに先生方どうしの情報交換の場となることを目指し、年3~4回程度開催します。
当日は学芸員やエデュケーターによる所蔵作品のレクチャーを聞いていただいた後、相談や交流の時間を取り、ご自由に展覧会(同時開催の企画展含む)をご覧いただきます。
※ご参加希望の方は、メールアドレス等の登録が必要です。詳しくは下記の「申込の流れ」をご確認ください。

「横浜美術館コレクションと学校をつなぐ鑑賞会」開催概要

日程■2017年5月13日(土) 10時30分~11時30分   
[開催中の展覧会]
横浜美術館コレクション展 2016年3月25日(土)-6月25日(土)「自然を映す」
「ファッションとアート 麗しき東西交流」展

■2017年9月23日(土) 10時30分~11時30分  
[開催中の展覧会]
ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」

■2017年12月16日(土) 10時30分~11時30分  
[開催中の展覧会]
横浜美術館コレクション展 2016年12月9日(土)- 2017年3月4日(日)
「石内都 肌理と写真」展 
会場横浜美術館アートギャラリー2ほか
対象横浜市内の小・中・高等学校、特別支援学校、義務教育学校の教員
※市立・国公立・私立は問いません。 
参加費無料  
申込について
申込の流れ①横浜美術館ウェブサイトの専用フォームから、メールアドレス等の必要事項を登録してください。※ご登録は随時受け付けています。
②登録アドレス宛てに、各開催日の2週間ほど前になると参加募集案内メールが届きます。 
③開催日ごとに出欠を返信してください。
注意事項
  • 定員は各回40名程度(先着順)です。
  • 迷惑メール等の設定をされている方は、当館からのご案内メールが届くように、あらかじめ設定を変更してくださいますようお願いします。
  • 特にお申し出の無い場合、2018年度以降も本鑑賞会のご案内を、ご登録いただいたメールアドレス宛てに送付させていただきます。配信停止をご希望の方は、お手数ですがご連絡ください。
本件についてのお問合せ

横浜美術館 教育普及グループ 
教育プロジェクト担当:端山、河上
〒220-0012横浜市西区みなとみらい3-4-1 
TEL:045-221-0304(10:00~18:00、木曜休館)