AIMY+NAP 2006-2010アーカイブ

    平野薫さんが越後妻有アートトリエンナーレ2009に出品します!

    この夏、新潟県で開催される芸術祭、越後妻有アートトリエンナーレ2009。4回目をむかえるこのトリエンナーレでは、エリア内に点在する廃校を活用したプロジェクトが展開されています。そのうちの一つ、十日町エリアにある旧名ヶ山小学校で行われる「福武ハウス2009」で、OFFSITE2007に参加した平野薫さんが、新作の展示を行います。

    fukutake_omote_s.jpg

    「福武ハウス2009」は日本、韓国、中国の9つのギャラリーが一堂に会し、注目のアーティストを紹介するプロジェクト。平野さんは2階の普通教室をつかい、ご自身のお祖母さまの古着を使った新作インスタレーションを中心とした展示を行うとのことです。

    以下は、今回の展示についての、平野さんご自身によるステートメントです。

    廃校という昔若者が集っていた場所。年老いた女が身につけていた衣服。これらは、まったく違うものなのに、どこかにているところがあるように思えます。それは、郷愁を感じるものなのか、蓄積された時間なのか、忘れられたものなのか...衣服に刻み込まれたひとりの老女の時を解き、この空間に拡げ、とまっていたいくつかの時間を、もう一度流したいと思います。
    ー平野薫


    ぜひご来場下さい!

    *****
    大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009
    「福武ハウス2009」
    会期:2009年7月26日から9月13日まで
    時間:10時から17時まで(入場は16時30分まで)
    会場:旧名ヶ山小学校(新潟県十日町市真田丙1498の1)
    ウェブサイト:http://www.echigo-tsumari.jp/2009/

    ---
    横浜美術館での平野さんの活動記録はこちらをご覧ください。
    AIMY OFF SITE2007
    横浜美術館with黄金町バザール

    藤井雷さんの個展「環景 kankei」7月25日まで開催!

    rai090712_kaijyo.jpg
    展示の様子
    平成18年度AIMY参加アーティスト、日本画家の藤井雷さんの個展「環景 kankei」が、2009年7月25日(土曜)まで黄金町バザールエリアマネージメントセンター内、「バザールコミュニティー」にて開催されています。

    展覧会初日に開催されたオープニングパーティーの様子↓
    rai090712_koutarou.jpg

    ↓沢山のお客さんで賑わう会場にて、ライブ演奏をする藤井雷さん。
    rai090712_ensou.jpg
    伝統的な「扇面」に描かれた水墨画や、身近な横浜の公園を描いた新作がご覧頂けます。7月25日土曜日までの開催です。ぜひ足をお運びください!

    *****
    黄金町エリアマネージメントセンター
    バザコミ・ショーケース Vol.6
    藤井 雷「環景 kankei」
    会期:7月12日(日曜)から7月25日(土曜)まで
    rai090712_rai.jpg
    横浜美術館での藤井さんの活動記録はこちらをご覧ください。
    3人のアーティスト〜新井卓/藤井雷/川島秀明 

    藤井雷さん展覧会情報のお知らせ

    平成18年度AIMY「三人のアーティスト」の参加アーティスト、日本画家の藤井雷さんの個展「環景 kankei」が、2009年7月12日(日曜)より横浜の黄金町バザールエリアマネージメントセンター内、「バザールコミュニティー」にて開催されます。
    rai_s.jpg
    センターのオフィス一階に設けられたスペースでのシリーズ第六弾目の展示です。身近な3つの公園を描いた新作がご覧頂けます、是非足をお運びください!

    *****
    黄金町エリアマネージメントセンター
    バザコミ・ショーケース Vol.6
    藤井 雷「環景 kankei」
    会期:7月12日(日曜)から7月25日(土曜)まで
    オープニングパーティー:7月12日(日曜)18時より

    ---
    横浜美術館での藤井さんの活動記録はこちらをご覧ください。
    3人のアーティスト〜新井卓/藤井雷/川島秀明 

    黄金町バザール・レポートにAIMYが掲載されています!

    bazzer_s.jpg
    昨年、横浜市中区にて「アートによるまちづくり」をテーマに開催されたイベント「黄金町バザール」のドキュメント本『黄金町バザール・レポート』が出版されました!!

    AIMYからも「横浜美術館withバザール」企画として平野薫さん・山本篤さん・侯俊明さんら3名のアーティストによる個展を連続開催しました。また、2006年AIMY参加アーティスト新井卓さんも写真館プロジェクトで参加。記録などが掲載されています。
    この4月より、同イベントは「黄金町エリアマネージメントセンター」と改名し、新たなアーティストや店舗経営者をスタジオに迎え、地域の人々と一緒に展覧会やワークショップなどを企画、開催しています。

    小西紀行さん出品の展覧会。5月28日まで開催!

    平成20年度 New Artist Picks参加アーティスト、小西紀行さんがアートトレイスギャラリーにて開催中のグループ展に出品しています。
    今年の4月まで韓国のソウルにて開催されていた「エモーショナル・ドローイング」ソウル展に出品して以来、久し振りの日本での展示となります。

    *****
    アートトレイスギャラリー特別展示
    「サイボーグの夢」展 ーなぜ絵画はSF的なのか?ー
    会期:5月15日(金曜)から5月28日(木曜)まで
    ギャラリートーク:5月23日(土曜)

    ---
    横浜美術館での小西さんの活動記録はこちらをご覧ください。
    小西紀行展「千年生きる」 会場:Café小倉山

    淀川テクニック展覧会情報のお知らせ。

    AIMY 2007 参加アーティスト、淀川テクニックの作品が京都、大分、そしてドイツで展示されます。昨年より海外へと活躍の場を広げている淀川テクニック。ドイツのハンブルグでは20日間ほど滞在制作を行い、制作された作品はドイツだけではなく、今年の6月には大阪でも展示されます。皆様お楽しみに!

    *****
    京都芸術センター
    展覧会「明るい無常観-LIGHT TRANSIENCE-」

    別府「混浴温泉世界」
    わくわく混浴アパートメント

    大阪・ハンブルク友好都市提携20周年記念事業
    現代美術交流展「TWINISM」

    ---
    横浜美術館での淀川テクニック活動記録はこちらをご覧ください。

    平野薫さんの個展がN.Y.で開催中です!

    AIMY OFF SITE 2007参加アーティスト、平野薫さんが、N.Y.のギャラリーKUMUKUMUで開催中の展覧会に出品しています。
    昨年9月より今年の3月までの半年間、アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)日米芸術交流プログラムでニューヨークのISCPにて滞在制作を行った平野さん。
    滞在中はオープンスタジオやギャラリーでの展示を積極的に行いました。
    今回の展示では滞在中に制作された新作がご覧頂けます。

    *****
    KAORU HIRANO
    Solo Exhibition
    Gallery 1
    March 27 - May 17, 2009


    KUMUKUMU
    42 RIVINGTON STREET
    (BETWEEN FORSYTH AND ELDRIDGE STREETS)
    NEW YORK, NY 10002

    ---
    横浜美術館での平野さんの活動記録はこちらをご覧ください。
    2007年度 AIMY OFF SITE2007
    2008年度 横浜美術館with黄金町バザール

    石田尚志さんの作品上映予定をお知らせします。

    昨年3月より、五島記念文化財団の平成19年度五島記念文化賞美術新人賞の海外研修プログラムでカナダ、トロントに滞在していた石田尚志さんが帰国されました。1年間のトロント滞在はとても充実していたもよう。
    滞在中に制作した作品が早速東京で上映されます。
    ぜひぜひ足をお運びください!

    *****

    ○トロントで制作した巻物・映像の展示
    Toronto-EMAKI (Wynick/Tuck Gallery, トロント, 4月4日から 4月25日まで)
    IMAGES FESTIVALの"OFF SCREEN"部門として参加
    http://www.imagesfestival.com/2009/


    ○ 映画監督、三宅流さんの上映会にトークで参加いたします。
    『面打/men-uchi』は若き能面師の仕事を追った、美しいドキュメンタリー作品です。
    (4月5日、20時50分より。上映後トーク。石田作品『部屋/形態』 の上映あり)

    *三宅流監督『面打/men-uchi』のDVD発売記念ロードショー上映。
    日時: 4月4日(土曜)から4月17日(金曜)まで。レイトショー(20時50分スタート)
    会場: UPLINK X 
    東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2階
    tel.03-6821-6821 fax.03-3485-8785
    当日:¥1,500/学生:¥1,300/シニア:¥1,000
    /毎週水曜:¥1,000一律
    詳細はこちら


    イメージフォーラム・フェスティバル
    2008年にイギリスで制作した『Reflection』を上映いたします。

    東京(新宿パークタワーホール)プログラムA
    4月29日(水曜)12時より
    5月5日(火曜) 19時30分より

    京都(ドイツ文化センター)プログラムA
    5月12日(火曜)13時より
    5月14日(木曜)17時20分より

    川島秀明さんの個展がソウルで開催中です

    平成18年度の参加アーティスト、川島秀明さんの個展「wandering」が
    韓国、ソウルのKukje Gallery(クッチェギャラリー)にて3月29日まで開催中です。
    川島さんは出品作品制作のため、昨秋から個展開催直前までソウルで滞在制作を行っていました。今回の展示では200号の大作を含む作品30点が展示されているとのことです。
    現在ソウルでは小西紀行さんの作品も展示中
    この時期ソウルに行かれる予定の方は、ぜひこの二つの展覧会にも足をお運びください!

    横浜美術館での川島さんの滞在制作の記録はこちら

    淀川テクニックの作品が川崎市岡本太郎美術館で展示されています

    淀川テクニックが、「第12回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」に入選しました!
    2月7日から4月5日まで、川崎市岡本太郎美術館にて作品を展示中です。
    2月26日(木曜)にはアーティストトークも行われる予定。
    他にも興味深いアーティストがたくさん入選しているTARO賞。
    ぜひ足をお運びください。

    淀テクはこれ以外にも今年もがんがん作品発表を行っているようです。
    今は名古屋「名港ミュージアムタウン」でも新作を発表中。

    こちらのブログ「淀テク日記」で是非チェックしてください。