子アト通信:講座レポート「クリスマス飾りをつくろう」 

ワークショップ作品1 Xmasワークショップ風景6.jpg

もうすぐクリスマスですね!
子どものアトリエではクリスマスの前に、年長さんの子ども達とクリスマスツリーをつくる講座を行いました。

土台に使う素材は発泡スチロール。熱線で溶かして切るスチロールカッターを使います。もちろん、はじめて使う子どもたちばかりです。
「今日はこれを使うよ」というと、目を輝かせる子もいれば、すこし尻込みするような目で見ている子もいます。
 
Xmasワークショップ風景1.jpg Xmasワークショップ風景2.jpg

「お兄さん、お姉さんになるためには、はじめてのことにも挑戦して、いろいろな道具を使う練習をしなくっちゃね」
まずは練習。まっすぐ切ったり、グニャグニャの形に切り取ってみたり、やけどをせずにたくさん手を動かすことから始めます。
切ることに慣れたあとで、ようやく本番のツリーの形を切りました。
 
Xmasワークショップ風景8.jpg Xmasワークショップ風景9.jpg 

ツリーの形が出来上がったら、どんな色に塗るかを決めます。
もみの木らしい緑以外でも、「自分はこれがいい!」と思った色が、その子のツリーの色です。
丁寧に塗るコツをちょっとだけ教えたら、色塗りスタート。
子どもたちが集中して取り組んでいる様子が伺えますね。
ピンクのツリーや、全部の面を違う色で塗り分けた子もいて、とってもカラフルなツリーになりました。

Xmasワークショップ風景4.jpg Xmasワークショップ風景5.jpg 

最終日はお楽しみの飾り付け。
モールなどの素材を組み合わせて、それぞれに工夫を凝らしたツリーの完成です!

ワークショップ作品3 ワークショップ作品4 ワークショップ作品5

ワークショップ作品5 ワークショップ作品7 ワークショップ作品8

ワークショップ作品9 ワークショップ作品10 ワークショップ作品11

ワークショップ作品12 ワークショップ作品13 ワークショップ作品14

ワークショップ作品15 ワークショップ作品16 ワークショップ作品17

ワークショップ作品18 ワークショップ作品19 ワークショップ作品20

ワークショップ作品21 ワークショップ作品22 ワークショップ作品23

ワークショップ作品24 ワークショップ作品25 ワークショップ作品26

楽しいクリスマスを過ごせますように。