石田尚志展 ライブドローイング「横浜絵巻」速報!

P5058102.JPG

石田尚志展関連イベント、ライブドローイング「横浜絵巻」が5月5日(火・祝)に行われました。このイベントは、O JUNさん、小林正人さんというお二人の画家の参戦となり、石田さんを加えた3名の豪華メンバーでドローイングによるパフォーマンスを行うというもの。

P5058128.JPG

石田さんは、20代前半の頃、新宿アルタ前などで、CDラジカセからバッハの音楽を流しながら即興で描いていくライブペインティングを行っていました。

今回のライブドローイングでは、石田さんの弟で作曲家の石田匡志さんの生演奏によバッハの曲をバックに、美術館前広場を舞台に、3人がそれぞれに即興で線を描いていきます。3人のエネルギーは次第にシンクロしていき、ぶつかり合い、舞台はうねるような線で埋め尽くされていきました。

P5058166.JPG

黄色の大きな布のようなものに線を描いてゆく小林さん。

P5058172.JPG

カンヴァスに鉛筆で絵を描いたO JUNさんが何やら銀色の塊をとりだして...

P5058177.JPG

頭にかぶり歩き出したところを、石田さんがカメラを手に追いかけます。

この日はお天気にも恵まれ、400人近くの人が美術館前に集まりました。パフォーマンス終了後には、完成した「横浜絵巻」を間近で見られることもあり、多くの人が興味深そうに見ていました。

P5058221.JPG

イベントの詳細レポートは後日、本ブログで改めてご報告します!(広報担当)