夏休み講座レポート①「ダンスクラブ」

―みんなで はい、ポーズ!―

2012newdance1.jpg

子どものアトリエは、夏休みのワークショップがすべて終わりひっそりとしています。
今年の夏も、はじめてのことに挑戦(ちょうせん)して、ひとまわり成長(せいちょう)した子どもた
ちのすがたがたくさん見られました。

さて、暑い夏の講座第一弾は7/31、8/1、2に行われた「ダンスクラブ」でした。
ダンスをするのが初めてという子、身体(からだ)を動かすことがちょっと苦手な子、大好きな子
など、いろいろな年長さんが大集合!

「ダンス」って聞くと、なんだかむずかしそうなふりつけを覚え(おぼえ)たり、早いリズムにのって
踊ったり(おどったり)するのかな?と思うよね。でも、まずは元気に楽しく身体(からだ)を動かす
ことがとっても大事(だいじ)です。
足の指や手の指をいっぱい動かして体操(たいそう)をしたり、たくさんジャンプしたりしながら身
体をほぐしていきます。

講座の様子2.jpg 痛いけど、がんばれ~
講座の様子3.jpg  みんなでえびぞりポーズ!

自分の得意(とくい)なポーズを教えあったり、じゃんけん大会をしたり、気づくとみんなノリノリ!
自然と(しぜん)音楽(おんがく)のリズムにあわせておどっていました。身体が動くと、心(こころ)
もどんどんはずみます。

最後の日は、みんなで考えた(かんがえた)踊りやポーズを組みあわせて、「となりのトトロ」のテ
ーマソングのふりつけを完成(かんせい)させました。

一曲ぜんぶ踊りきったときのみんなの「できた!」という気持ちを、これからもたいせつにしてほし
いなと思いました。

講座の様子4.jpg 講座の様子5.jpg

決めポーズで笑顔!(えがお)


天野 優子.jpg
教えてくれた人
天野 優子(あまの ゆうこ)
1985年からプロのダンサーとして活動(かつどう)をはじめ、
現在は(げんざい)振付師(ふりつけし)として活躍中。(かつやくちゅう)
長野県松本市でダンススクールを主宰(しゅさい)。http://yuko.ikidane.com/index.html