講座レポート「花器をつくろう」

ーお花をいけたよ!ー

kaki1.jpg kaki2.jpg
kaki3.jpg kaki4.jpg

7月のわくわく日曜造形講座では、1,2,3年生のお友だちを対象とした「花器をつくろう」を開催しました。
まず初日は、お花をいける花器づくり。やわらかい土粘土を筒状にして、思い思いに形を仕上げました。うまく焼けるか心配しましたが、全員分の花器がとてもきれいに焼き上がり、ほっと一安心。二日目、花器に色をつけもう一度窯で焼きました。最終日、子どもたちは自分でつくった花器に、いよいよ本物のお花をいけました。
生のお花を、はさみで切るのは初めて!という子どもたちもいたようです。自分の花瓶の正面はどこかな?主役の花、脇役の花はどれにしよう。お花の高さはどれくらいがいいかな?お花をすてきにいけるために、自分で決めてやってみることがたくさんありました。
子どもたちの作品をほんの一部ご紹介します。つくった花瓶といけたお花は、今ごろ子どもたちの家の中に飾られていることでしょう。

work1.jpg work2.jpg
work3.jpg work4.jpg