「かんたん造形講座ー新聞紙をつかって」

東北地方太平洋沖地震で被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

今日は子どもたちがお部屋でできるかんたんな造形あそびを紹介します。
ざいりょうは新聞紙です。
題して、「おもしろ帽子(ぼうし)をつくろう!」

帽子の作り方1 帽子の作り方2 帽子の作り方3

1.
新聞紙を横むきにおいて、下を細めに2回折ります。おでこのあたるところがじょうぶになります。

2.
新聞紙をあたまにまいて、
大きさをきめます。

3.
大きさがきまったらホッチキスでとめます。
セロテープでもとまります。
これが帽子のもと。
あとは上のところをねじったり、さいたりしていろいろな形にしてみましょう。

たとえば・・・

帽子の作り方4 帽子の作り方5

あたまのところでクシュッとねじれば、かんたん帽子。

さらに、ねじった上のところをふたつにさいて、片方ずつねじったら・・・

ウサギ帽子の作り方1 ウサギ帽子の作り方2 ウサギ帽子の作り方3
ウサギ帽子のできあがり!

ウサギ帽子のできあがり!!
リボンなどかざりをつけてもすてきですよね。

以前、教師のためのワークショップで幼稚園の先生方とつくった帽子をいくつか紹介しますね。

いろいろな帽子1 いろいろな帽子2 いろいろな帽子3

さいてからねじったり、

ねじった先をさいたり、

コックさんにしてみたり。

いろいろな帽子ができました!みんなも工夫しておもしろ帽子をつくってみてね。
そして、さらに先生方は全身の衣装にも挑戦したので、紹介します。いかがですか?

お姫さまドレス 新聞カーニバル2

すてきなドレスのお姫さま

みんなもファッションショーできるかな?ちょうせんしてみてね。
※新聞をつかうときは、かならずおうちの人につかっていいかを聞いてからにしましょう。