冬の親子のフリーゾーン

ー「えのぐあそび」は室内でー

冬の親子のフリーゾーン


日曜日の親子のフリーゾーンは、ねんどやえのぐ、紙工作が年間を通じて楽しめます。
その中でも特に人気があるのがえのぐコーナー。お天気の良い日は中庭で、子どもたちがえのぐまみれであそぶ姿が横浜美術館の夏の風物となっています。
「冬はえのぐはできないんですか?」というお問い合わせをよくいただきます。
いえいえそんなことはないんですよ。寒いので外ではさすがに無理ですが、屋内に床一面の紙をしき、腕をいっぱいにのばしてかけるお絵描きボードをつなげて、紙の上ならどこにつけてもいいことになっています。足についたえのぐはざっと洗える桶もあります。
冬はあたたかい室内で、自由にお絵描きを楽しんでください。
(えのぐコーナー=12〜3月は室内、4〜11月は屋外。雨天の場合は室内です。)

※親子のフリーゾーン日程はこちらです。http://www.yaf.or.jp/yma/children/030/