11月8日(土曜)より小西紀行展「千年生きる」を開催いたします。

横浜美術館カフェ小倉山にて、新進アーティスト 小西紀行(こにし・としゆき)さんによる油彩とドローイング10数点による作品をご覧頂けます。
K_Untitled4s.jpg K_Untitled5s.jpg K_Untitled6s.jpg

Toshiyuki Konishi: Living for a thousand years

Untitled, 2008, Oil on Canvas
撮影/菅谷守良

昨年より始まった横浜美術館が選出する新進アーティストの小展覧会シリーズ、
New artist Picks(通称=NAP)にて、本年度は小西紀行展「千年生きる」を開催いたします。

小西紀行(こにし・としゆき)さんは1980年広島生まれ。武蔵野美術大学大学院を終了後、現在は横浜を拠点に活動を行っています。小西さんが描くのは主に人物です。油彩により、深い色彩とゆらめくような筆致で描かれた人物はどれも静かに、そしてまっすぐにこちらをみつめています。人をその人たらしめるものは何なのか。人間の本質、言いかえればど真ん中を描くことにこだわる小西さん。絵の中でたたずむ人物たちのまなざしは、小西さんが人間に注ぐまなざしそのものといえるかもしれません。
本展では、美術館のカフェ空間を劇場にみたて、200号のペインティングを中心に、油彩とドローイング32点によるインスタレーションを展示いたします。


【略歴】
小西紀行
1980年 広島県生まれ。
2007年 武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻油絵コース修了。

■主な個展
2004年 ギャラリーエス(東京)
2007年「人間の家」ARATANIURANO(東京)

■主なグループ展
2004年「DETEN」青山スパイラル(東京)
    「日本四景」ギャラリーエス(東京)
2007年「ART AWARD TOKYO」行幸通り地下通路ギャラリー(東京)
2008年「New Tokyo Contemporaries」Marunouchi House(東京)
    「Recent Drawings」ARATANIURANO(東京)
    「Oコレクションによる空想美術館-magical museum tour
    第6室『赤羽史亮・小西紀行の部屋-new new painting』」
    トーキョーワンダーサイト本郷(東京)


【概要】
New Artist Picks
小西紀行展「千年生きる」
Toshiyuki Konishi: Living for a thousand years

会期:2008年11月8日(土曜)から2009年1月25日(日曜)まで
時間:11時から18時(入館は17時30分まで)
会場:横浜美術館 カフェ小倉山
   220-0012横浜市西区みなとみらい3-4-1
休館日:毎週木曜日(12月25日は開館)、2009年1月1日
入場料:無料

主催:横浜美術館〔横浜市芸術文化振興財団・相鉄エージェンシー・三菱地所ビルマネジメント 共同事業体〕
協賛:三本コーヒー株式会社、カフェ小倉山
協力:ARATANIURANO

アーティストトーク:2008年11月22日(土曜)18時から19時迄
オープニングレセプション:19時から21時迄

K_Untitled3s.jpg 無題 2008 油彩 キャンバス/撮影:菅谷守良

【NAPについて】
New artist Picks(NAP)とは横浜美術館が選出する新進アーティストによる小展覧会シリーズ。館内のいろいろな場所で展開するアートプログラムです。展示のほか、トーク、ライブ、ワークショップなど多彩なイベントを開催。昨年は「淺井裕介さん、出田郷さん、若木信吾さんによる展覧会を連続開催しました。