横浜美術館協力会 

海外美術館視察会の様子

秋田県立近代美術館にて

講演会の様子

千葉県立美術館にて

横浜美術館協力会は、1984年(昭和59年)横浜美術館の開館の5年前に、市内の企業・団体・個人の有志により設立されました。
当初は美術館のPR、美術品収集への支援、協力などを、開館に向けて側面から協力し、1989年の開館以降は次の目的で活動しています。

活動目的

  • 横浜美術館の活動に協力・支援するとともに市民の芸術、文化の向上に寄与
  • 横浜美術館に多くの方々に足を運んで頂くためのフリーパス(会員証)の発行
  • 芸術、絵画、写真等の鑑賞をはじめ広く芸術一般について、講師をお招きしての講演会、講座の開催
  • 国内・海外の美術館見学会、研修・視察会を開催
  • 会員相互の交流・勉強会(含む生涯学習)等を開催
  • 最新の横浜美術館情報を発信・資料の収集
  • 芸術・美術活動の支援・後援
  • 横浜市文化基金への寄付

会員特典

横浜美術館展覧会(企画展・コレクション展)への無料入場

会員ご本人様のみ、要会員証提示
*利用回数の制限はありません

特別イベントへのご案内
  • 協力会主催の美術講演会の聴講(年4~5回、無料)
  • 日帰り美術館見学・研修会への参加(年2~3回、実費負担)
  • 1泊2日の美術館見学会への参加(年1~2回、実費負担)
  • 海外美術館視察会開催(2~3年に一度、実費負担)
ご優待

  • 会員証の提示でミュージアムショップでのお買い物が5%割引
  • 会員証の提示で「Café小倉山」でのご飲食が10%割引
  • レストラン「ブラッスリー・ティーズ・ミュゼ」での昼食が10%割引
    *飲み物は割引対象外です。
  • 提携美術館の入館料割引
    *提携美術館:箱根・ポーラ美術館、熱海・MOA美術館
情報のお届け
*
会報誌「ポルティコ」(展覧会・講演会・見学会のご案内)発行(年2回)
会報誌以外にもタイムリーな情報をお届けします。



会員期間

毎年4月1日~翌年3月31日
※ご入会は随時受け付けております。

年会費

一般会員
成人5,000円  ※家族割引4,000円(同住所2人目から割引)
学生・未成年3,000円  

年度途中入会の方への会費割引について

2017年12月1日以降に、2017年度の会員にご入会の方は以下の料金にてお申込みいただけます。

成人:3,000円  ※家族割引はありません。
学生・未成年:2,000円 

維持会員

法人一口 50,000円  
個人一口 20,000円   
維持会員とは 
  • 維持会員(法人・個人)は協力会の企画運営・事業推進に関わっていただく会員です。
  • 一般会員の特典のほか、「新年のつどい」「横浜美術館の展覧会内覧会へご招待」「見学会参加費の割引」等の特典があります。

お申込み

入会申込書にご記入のうえ、年会費をお支払いください。
 入会申込書 [58KB]

※ご入金確認後、会員証をお送りいたします。
※お支払い後の会費は払い戻しはいたしませんのであらかじめご了承ください。
※学生はお申込みの際に学生証のコピーをご提出ください。

ご来館

総合案内で担当をお呼び出しください。現金でのお支払いができます。

郵送・振込

記入した申込書を郵送、郵便振替で会費をお振込みください。

郵便振替番号00260-4-11724
加入者名横浜美術館協力会

※振込手数料はご負担ください。

郵送・現金書留

記入した申込書と会費を現金書留でお送りください。

〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-4-1
横浜美術館協力会
TEL:045-221-3863

お問合せ

横浜美術館協力会事務局

TEL:045-221-3863(10時~18時、木曜休)
FAX:045-223-2757
E-mail:kyoryoku@yaf.or.jp


横浜市文化基金への支援・協力

横浜市文化基金は、横浜美術館に収蔵する作品などを購入する原資として、極めて重要な基金です。協力会では、横浜文化基金の充実に向けて、来館の皆さまへの募金呼びかけや美術館内に置かれた募金箱の管理をしています。
※募金箱は美術館内のグランドギャラリーに設置しています。

横浜市文化基金(横浜市ウェブサイトへ)